収入を得ているなら、フリーターでも融資を受けることは可能

フリーターは融資してもらえないの?

 

キャッシングには定期的な返済が不可欠です。借り入れ金額によって返済額には違いがありますが、分割返済をしていく為には安定した収入が必要になるのです。その為、キャッシング会社は安定収入を得ていない方にはお金を貸してくれないのが基本になっています。

 

フリーターはキャッシングを利用できないというイメージを持っている方は少なくないのではないでしょうか。確かに、収入が安定していないフリーターの場合は審査に通過することが難しいと言えます。しかしきちんと収入を得ている方なら、フリーターでも問題なく融資を受けることが可能です。キャッシング会社にとって重要なのは、きちんと返済する能力を持っている利用者を選ぶことなのです。

 

カードローン審査に通りやすくなるポイント

 

収入以外のポイントは?

完全に無収入の方でない限り、キャッシングの審査に通過できる可能性は比較的高くなります。多少安定性に欠けている場合でも、収入を得ている状態なら返済能力が認められるケースが多いからです。その為キャッシングの審査では収入の有無が最も重要であると言えますが、その他にも重要視されるポイントはいくつか存在します。

 

  1. 年収
  2. 居住地
  3. 希望額
  4. 勤務先の在籍確認
  5. 過去の延滞等の有無

 

以上のポイントに大きな問題がなければキャッシングの審査は通過しやすいです。ただし、どこかに何らかの問題がある場合は、他のポイントが合格でも融資が受けられない可能性が出てきてしまうかもしれません。

 

この中でも特に審査結果に影響を与えやすいのは、過去の延滞等の有無だと言えます。過去に他社のキャッシングやクレジットカードの支払い等で延滞を起こしてしまっていると、信用に大きな傷がついてしまいます。キャッシング会社にとって重要なのはきちんと返済してくれる利用者であることですから、信用に傷のある方は審査に通過しづらくなるのです。

 

また、消費者金融のキャッシングでは年収によって限度額が制限されてしまうので、ある程度の年収があることも不可欠です。銀行を利用すれば年収が少なくても意外と大きな金額を借りられる場合もあります。しかし銀行キャッシングは審査基準が厳しい傾向があるので、銀行を利用する場合はしっかりと他のポイントを押さえておくことが不可欠です。

 

  • 収入のあるフリーターならキャッシングは利用可能
  • 銀行なら収入が少なくてもたくさん借りられる場合もある
  • 審査のポイントを押さえておけば、審査通過は意外と簡単

 

フリーターのキャッシング利用のまとめ

フリーターの方でも、収入があれば返済能力があるのでキャッシングの審査は通過しやすいです。ただし収入が少なすぎる場合などは審査に通過できない可能性もあるので、まずは審査のポイントを把握した上でキャッシングの申し込みを行いましょう。

 

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日