24時間キャッシングってできるの?

24時間いつでも借り入れができるのは2回目から

24時間すぐにキャッシングができるとよく聞きますが、初回に関してはその限りではありません。初めての場合まずは審査を申し込みますが、夜間や早朝などの時間帯によっては審査に対応できません。審査のできない時間帯でもインターネットなら申し込みが可能ですので、先に済ませておけば、審査可能な営業時間になれば連絡が来ます。

 

契約を済ませた後であれば、24時間融資を受ける方法はあります。専用のカードがあれば、コンビニエンスストアのATMなら24時間営業ですし、インターネットバンキングの利用で24時間振り込みに対応している場合もあります。

 

即日キャッシングは時間に注意

初めてのキャッシングを即日で利用するには、条件によってできる場合とできない場合があります。ポイントは審査が行える時間内に申し込む事です。

 

自動契約機での契約であれば土日祝日でも夜遅くまで営業しているので、営業時間内であればすぐに融資を受ける事が可能です。店頭窓口でも即日キャッシングができますが、営業は平日のみで営業時間も短くなっています。

 

どちらを利用するにしても、必ず必要になるのが本人確認書類です。運転免許書やパスポートなど、写真入りの身分証明書だと確実でしょう。振り込みでの融資を希望する場合には、銀行の営業時間内に契約を済ませておかなければなりません。

 

審査にかかる時間が早いとはいえ、状況によっては長引く可能性もあるので、ギリギリの申し込みだと振り込みに間に合わない事もあり得ます。平日の14時ぐらいまでに振り込みの処理が間に合わないと、銀行の翌営業日の融資になってしまいますので注意が必要です。

 

確実に即日キャッシングをしたいならば、電話やインターネットで申し込みをしたとしても、自動契約機へ行ってカードを受け取るようにすれば大丈夫です。銀行系カードローンでも同じように審査からカード発行まで即日で行えるところがありますが、営業時間は消費者金融よりも短くなっています。また、審査の方法についても異なるので不安があれば事前に確認しましょう。

 

急いている時はまず電話

即日キャッシングを急ぐ場合は、どんな方法で契約するにしてもまず先に電話をかけて審査を申し込む事が推奨されています。審査さえ申し込みが済んでいれば、あとは必要書類を集めて契約の準備を進められます。審査が通ればすぐにインターネットで書類を送信する事もできますし、自動契約機へ行ってその後の手続きを行う事もできます。

 

希望限度額が50万円以上か他社との借り入れ合計が100万円以上だと収入証明書も必要になります。その他のケースでも収入証明が必要になる事もあるので、念のためそちらの準備もしておくと安心です。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日