スムーズに手続きを行って即日融資を実現させたい!

キャッシング会社の審査って時間がかかるの?

キャッシング会社の宣伝や広告で、即日融資を謳っているけど、本当にその日のうちにお金を融資して貰えるの?と、思ってしまいますよね。確かに、営業時間ぎりぎりに申込みをしたら当然ですが、手続きは翌日にずれ込みます。では、どうしたら即日融資が可能となるのでしょう。今回は、キャッシング会社を利用する際のスムーズな手続き方法についてご説明致しますので、参考になさって下さいね。

 

やっぱり時間帯です

銀行の営業時間などを考慮したら、午前中の営業開始時間直後に、手続きを開始すべきなんです。銀行の営業時間は15時までなので、銀行振り込みが間に合うように時間に余裕を持たせることが重要です。それから、本人確認書類をすぐに提出が出来るようにスマホなどで撮影した画像を用意しておくと、手続きがスムーズにいきますよ。

 

とても便利な自動契約機の存在

銀行振り込みでの即日融資に間に合わない場合は、自動契約機での手続きがオススメです。自動契約機の営業時間は、夜22時頃までとなっています。遅くても20時頃までに手続きを開始して、審査が通過したらその場で、キャッシングカードを受け取って、自動契約機のそばに設置されているATMからキャッシングすると、いう方法もあります。

 

自動契約機での手続きなら、自宅にキャッシングカードが届く心配がないので、家族に内緒でキャッシングをしたい方にとっても非常に好都合な手続き方法です。また、事前にネット上で申し込み手続きを済ませてから自動契約で手続きを進めると、待ち時間が短縮されて、スムーズにキャッシングすることができます。

 

自動契約機の場所は、ネットやスマホで簡単に検索することができます。自動契約を利用している所を見られたくない方は、知り合いに見られない場所にある自動契約を探して手続きをすることができますよ。

 

すでに口座開設済みの銀行系カードローンなら簡単

銀行系のカードローンで、キャッシンしようと思っている口座を持っている場合であれば、本人確認の審査を省くことができるので、すぐにキャッシングすることができます。それに、銀行系であれば、利率も低めなので、お得にキャッシングすることができますよね。

 

審査に時間がかかる場合って?

キャッシング会社は、融資する以上は、申込者に返済能力があるのか・ブラックリストに載っていないか・申し込み内容に嘘の記載はないか、といったことをしっかりと確認しています。過去に、滞納などを繰り返しているなどということが判明すると、審査に落ちてしまう場合もあります。

 

また、在籍確認に時間がかかったりすると審査に時間がかかってしまう場合もありますので、心配な方はキャッシング会社の担当者に何時頃に電話をしてくるのかなどを、聞いておくとよいでしょう。それから、審査結果の電話を携帯やスマホに設定しておいても知らない電話を着信拒否の設定にしていると、電話に出ることが出来ないといった事態になってしまう場合もありますので、気を付けておきましょう。また、キャッシング会社によっては在籍確認が不要な会社もありますので、在籍確認が不安な方にお勧めです。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日